音の涙・バンドやベースの初心者ガイド

スカとは 名曲と共に解説

      2017/06/10

スカとは、2拍目と4拍目をギターのカッティングやドラムのハットなどで強調した(裏打ち・裏拍などと呼ばれる)特徴を持つ音楽ジャンルです。

Skankin’ Pickle「Pabu Boy」

また、トランペット・サックス・トロンボーンなどの管楽器パートが前面に出ているのもスカの特徴です。

ダンサブルなスカのリズムに管楽器はよく合い、スカと言えば管楽器をイメージする人が少なくないでしょう。

実際に多くのスカバンドには、管楽器を担当するミュージシャンが在籍しています。

しかし、スカの曲、スカのバンドだからと言って、必ず管楽器を採り入れてるという訳ではありません。

KEMURI「Ohichyo」

Sponsored Link

スカの発祥

スカの発祥はジャマイカで、その起源は1950年代まで遡る言われます。

今日まで世界中の様々なアーティストがスカの系譜を継いでおり、ポピュラー音楽史の中でも重要なムーブメントと言えます。

スカに特化したバンドもいれば、スカを採り入れた曲もやってる程度など、スカとアーティストの関わり方は様々です。

スカバンドの中には、バンド名にスカ(SKA)という言葉を冠し、その精神を表明しているバンドもいます。

The Skatalites・東京スカパラダイスオーケストラ・SKA SKA CLUBなど…

The Skatalites「freedom sounds」

レゲェとロックステディ

スカと似た音楽で、レゲェやロックステディというジャンルがあります。

こちらもいずれもジャマイカが発祥で、スカより後に生まれたとされています。

スカのリズムをちょうど半分にした様な音楽的特徴があります。

Bob Marley「One Love」

スカの派生

音楽ジャンルは、時にクロスオーバーを起こします。

スカも例外ではなく、パンクと融合したスカパンク、ハードコアと融合したスカコアなどが生まれました。

Rancid「TIME BOMB」

チキチキ

スカの作品を聞いたり、ライブを見ていたりすると、口で「チキチキ」言ってる場面をよく見かけます。

あれはスカ独特のパフォーマンスで、スカの曲やアーティストだけに見られる表現です。

名前や発祥は分かりません。

東京スカパラダイスオーケストラ「ルパン三世’78」

※イントロから「チキチキ」言ってます。

Sponsored Link

スカダンス

他にも、スカダンスという独特のカルチャーがあります。

スカダンスはツーステップとも呼ばれるダンスで、スカバンドのライブなどで出演者もオーディエンスも関係無く頻繁に見られます。

ダンサブルなスカのリズムにピッタリの踊りです。

スカに特化したイベント

これほどの多くの人を魅了し続け、歴史の深いスカは、それに特化したイベントが世界中で開かれています。

日本でもスカに特化した大小様々なイベントが毎年開催されています。

有名なところでは、スカジャンボリーやSKAViLLEなどが挙げられます。

スカの名曲たち

Madness「In the City」

SNAIL RAMP「MIND YOUR STEP」

The Offspring「What Happened To You」

チェッカーズ「ギザギザハートの子守唄」

Reel Big Fish「Take On Me」

関連ページ:なぜジャンルを分けるのか

Sponsored Link

 - 音楽用語