音の涙・バンドやベースの初心者ガイド

ソングライター必見「オトナの!」TAKUMAと降谷建志

   

ソングライター必見の動画があります。

TBSで毎週水曜の深夜1:31から放送されているトーク番組「オトナの!」のTAKUMA(10-FEET)と降谷建志(Dragon Ash)がゲストで出ているときの回です。

「オトナの!」はありがたいことに、多くのアーカイブをオフィシャルでYouTubeで公開しています。

「オトナの!」公式サイト
http://www.tbs.co.jp/otonano/

TAKUMAと降谷建志の回は、前編・中編・後編に分かれ公開されています。

その中の前編では、全てのソングライター必見の濃厚なトークが炸裂しています。

例えば、降谷建志が曲を書くときのメソッドには驚かされました。

Sponsored Link

歌詞と歌メロより先に、なんとオケを先に作ってしまうそうです。

詞先でも曲先でもなく、編曲先とでも言えばいいのでしょうか。

そして、最高に鳥肌の立つポイントは、TAKUMAの逆インタビューから、司会であるはずのいとうせいこうがソングライターとして同じ土俵で持論を語りだす場面です。

ソングライティングの話は主に前編だけですが、中編ではそれぞれの音楽的めざめを語っていたり、後編では死ぬ前に聞きたい曲について話していたり、全編を通して濃厚な内容となっています。

「オトナの!」は、いとうせいこうとユースケ・サンタマリアが司会なのですが、音楽に精通していて、人間的にも深みのあるこの二人がインタビュアーとして最高の仕事をしているのも見どころのひとつです。

Sponsored Link


Sponsored Link

 - 創作