音の涙・バンドやベースの初心者ガイド

好きな曲やバンドの見つけ方

   

好きな曲や好きなバンドって、どれだけ好きでも毎日のように聞いていると飽きてきませんか。
そんな時、新しい刺激や発見を求めて、他の好きな曲や好きなバンドを発掘したくなると思います。

「売れてる曲やヒット曲を探すのは簡単だけど、自分の感覚でグッとくる好きな曲を見つけたい!」
「かと言って、世の中に溢れる音楽を手当たり次第に聞く訳にもいかない。」

そんな方が、自分の好きな曲やバンドの傾向を知り、新しい好きな曲やバンドを見つけられる方法について解説します。

Sponsored Link

まず好きな曲を、アーティストとジャンル付きでリストアップする

Atmosphere(曲名) Joy Division(バンド名・アーティスト名) ポストパンク(ジャンル)
この様に、好きな曲をアーティストとジャンル付きでリストアップしていきます。
ジャンルに関しては、アーティスト本人たちが主張している事が少ないので、世間的に分類されているジャンルになります。
ジャンルを調べる場合は、Wikipediaなどを利用するといいでしょう。

ウェブサービスやアプリを利用する

YouTubeの関連動画

YouTubeの関連動画は、動画のタグや説明文、ユーザーの視聴傾向など、様々なアルゴリズムで関連付けをし表示されますので、好きな曲やバンドと関連した動画が出てきます。

Amazonのレコメンド機能

Amazonでは、商品ページやアーティストページに「こんな商品も買われています」とか「この商品を買った人はこんな商品も買っています」と言ったレコメンド(おすすめ)表示をしてくれます。

音楽配信サービス

Apple MusicやGoogle Play Musicなどの月額制音楽配信サービスでは、好きなジャンルだけのプレイリストを提供していたりするので、自分の好きな曲を探しやすいです。

枝を辿る

好きなバンドやアーティスト、ジャンルを元に、枝を辿る様に探す方法です。

  • そのバンドが出演するイベントの共演者
  • レコーディングの共同制作者
  • 好きなアーティストがブログやSNSで紹介しているアーティスト
  • そのジャンルに特化したメディアやフェス
  • 過去に脱退したメンバーのその後のキャリア

などから、新たな情報を発掘していけます。

Sponsored Link

アンテナに引っかかったものを逃さない

街で、あるいはテレビや映画のBGMで、いいなぁと思う曲に出会うことがあると思います。
そんな時にすぐさまその曲の情報をピックアップしておける環境を整えておきましょう。
SoundHound(音楽や鼻歌を聞かせることで曲名やアーティスト名を教えてくれるアプリ)などのツールを使えば、気になった曲の情報を得ることができます。

Sponsored Link

 - その他