音の涙・バンドやベースの初心者ガイド

ももいろクローバーZのこれからに迫る「SWITCH」発売と人々の感想・レビュー

      2016/04/26

ももいろクローバーZ「SWITCH」

2016年2月20日発売の雑誌「SWITCH」にて、約60ページにわたるももいろクローバーZの特集が掲載されています。
この特集は、2月17日に同時リリースされた3rdアルバム「AMARANTHUS」と4thアルバム「白金の夜明け」に合わせたものになっていて、グラビア写真やインタビューなど多彩なコンテンツが満載です。
2つのアルバムがどの様に作られていったのかも語られています。
他にも、ももいろクローバーZに関わるクリエイターや、ももいろクローバーZを愛する著名人などが、彼女たちのこれからについて多いに語っています。

ももいろクローバーZは、もはや国民的なアーティストと言っていいでしょう。

例えば、2014年に行われた日産スタジアムの2Dayライブでは、約15万人が動員されました。
これは、いちアイドルが成せることではありません。
あらゆる層に愛されている証拠です。

また、ももいろクローバーZは、日本や世界の音楽シーンを作り上げてきた実力者たちからも愛されています。
実に多くのアーティストから楽曲提供を受けたり、共同制作を行っています。
布袋寅泰、大槻ケンヂ、怒髪天、広瀬香美、高見沢俊彦、中島みゆき、KISS…etc
数え上げたらキリがありません。
そして、特筆すべき点は、どの曲も彼女たちの色に染め上げ、昇華させているということです。
この奇跡のムーブメントを巻き起こすグループ、ももいろクローバーZのこれからを、誰もが期待せずにはいられないことでしょう。

Sponsored Link

ももクロのこれからに迫る「SWITCH」発売と人々の感想・レビュー

Sponsored Link

Sponsored Link

 - 音楽ニュース