音の涙・バンドやベースの初心者ガイド

バンドのホームページを作ろう

      2016/06/16

バンドをやるなら絶対に必要なホームページ。

バンドのファンや、これからバンドのことを知りたい人が閲覧する、大切なプロモーションツールです。

まだ、バンドのホームページが無い人や、既にあるがもっと良くしたい!という人の為に、「どのように作るのか?」「どのようなコンテンツが必要か?」をお伝えします。

Sponsored Link

バンドのホームページのターゲット

主にバンドのホームページを閲覧するのは、既に自分たちの事を認知してくれている人か、これから自分のバンドを知ろうとする人ですね。

そんな人たちを満足させ、音源を買ってもらったり、ライブに足を運んでもらえるようなコンテンツを展開して行きましょう。

バンドのホームページに必要なコンテンツ

・プロフィール(バイオグラフィ)
・作品紹介(ディスコグラフィ)
・ライブスケジュール
・web上での音源や映像の視聴、またはそのサイトへの誘導
・バンドの最新情報
・グッズ案内や通販サイトへの誘導
・ブログ
・連絡先の記載

などがアーティストのホームページに必要な最低限のコンテンツですね。

まずは、これだけあれば、自分のバンドのファンの人への充分な情報提供はできていますし、これから自分のバンドを知ろうとする人にどんなバンドかは伝わると思います。

自分たちでホームページを作る場合

●●●.comの様に、バンド名が入った独自ドメインの公式サイトがあると、やっぱりカッコいいし、ちゃんとしている感はでます。

しかし、webに関する知識や技術がある人が作らないと、様々な弊害も出てくる可能性もあります。

まずは、各端末への対応です。

インターネットを使う人は、パソコン・スマホ・タブレットなど、色んな端末を使います。

中でもスマホが8割以上を占めているとさえ言われています。

なので、色んな端末からバンドのサイトを訪問することを考えて、サイトを作らなければいけません。

次に、検索エンジンに向けた最適化(SEO)も必要です。

あなたのバンドを知らない人が、あなたのバンドを知ろうとした時に、多く人はググります。

ググったときに、ちゃんと一番上にあなたのバンドのサイトが表示される対策を、サイト自体に施さなければいけません。

最後に、費用です。

独自ドメインを取得し、レンタルサーバーを借り、最低でも年間3000円くらいのランニングコストがかかります。

さらに、各端末への対応やSEOを考え、web制作会社に依頼したとしたら、もっと費用がかかってしまいます。

つまり、自分たちで作るなら、それなりのお金がかかることと、正しい知識と技術を持つ人に作ってもらうのは必須でしょう。

Sponsored Link

FaceBookは無料で優秀

facebook

FaceBookやSNS、また無料ホームページのサービスなどを使えば、お金をかけなくても、またwebの知識が無くても、バンドのwebサイトに必要なコンテンツを用意でき、検索エンジンに向けた最適化されたページを作ることができます。

もちろん、無料ですのでバンドと関係の無い広告は出ますが、機能としては充分なサービスばかりです。

その中でも、FaceBookはバンドのホームページとして特に優秀だと思います。

FaceBookページを作れば、あらゆる端末に最適化された表示で見れますし、もちろん検索エンジンに向けた最適化もされています。

FaceBookのアカウントを持っていない人も見れます。

プロフィールや作品紹介、ライブスケジュールや最新情報はもちろんのこと、音源や映像をアップしているサイトやグッズ通販サイトへの誘導も可能です。

また、FaceBookを知らない人はいないほど、世界的に有名なメディアですので拡散性も高いです。

個別に連絡のやりとりをする機能も、ブログとしての機能も果たしています。

さらに、友達が増えれば、お知らせ機能をメルマガみたいにも使えます。

自主企画など、とても大切なイベントの時などに使えますね。

かっこいいホームページを紹介

KenKen オフィシャルホームページ

KenKen オフィシャルホームページ
若きファッション番長でもあるKenKenらしい奇抜なデザインのホームページです。
http://kenkenweb.net/

ACIDMAN オフィシャルホームページ

ACIDMAN オフィシャルホームページ
スタイリッシュな中にも情報が整理されていて、見たいページにすぐに導いてくれる分かりやすいデザインのホームページです。
http://acidman.jp/content/

KOHH オフィシャルホームページ

KOHH オフィシャルホームページ
KOHHのアーティストカラーを反映した様な、ドクドクしい型破りなホームページです。
http://xn--n8jzb3a2c9e.com/

Sponsored Link

 - バンド