音の涙

おすすめのベースメーカー7選!自分が惚れたベースを買え!

   

おすすめのベースメーカーを紹介する前に、前提として伝えたいことがあります。

それは「最終的には自分が惚れたベースを買え!」です。

多くの人がおすすめしているなら、確かにそれは良いベースなのでしょう。

しかし、そのベースを好きになれないと、そのベースと「一体になりたい!」という自然な気持ちが湧いてきません。

惚れる部分はサウンドでも、ルックスでも、言葉にならない感覚的なものでもなんでも良いんです。

とにかく「毎日でもそのベースを触りたい」「身体の一部にしたい」と思えるかどうかが重要なのです。

繰り返しますが、最も大切なのはそのベースとひとつになりたいと思えるかどうかです。

それができてはじめて、ベーシストとしてのあなたがバンドや曲と一体になり、そして受け手と一体になれるのです。

良い物に出会う為の判断基準として有名な金言「悩む理由が値段なら買え。買う理由が値段なら止めておけ。」というものがありますが、惚れたベースならいくら出してでも買うべきだと思います。

という前提をお伝えした上で「ベースに対するこだわりや愛」が感じられるおすすめのメーカーを紹介したいと思います。

Sponsored Link

MOON

おすすめベースメーカー MOON

日本のベースメーカー。
愛用者は、須藤 満(T-SQUARE)岡峰 光舟(THE BACK HORN)など。

MOON 公式サイト

Warwick

おすすめベースメーカー Warwick

ドイツのベースメーカー。
世界中のベーシストに愛されており、Robert Trujillo(METALLICA)Adam Clayton(U2)をはじめ、中村正人(DREAMS COME TRUE)Ryota(ONE OK ROCK)などの日本人ベーシストにも愛用者が多いです。

Warwick 公式サイト

Crews Maniac Sound

おすすめベースメーカー Crews Maniac Sound

日本のベースメーカー。

Crews 公式サイト

Music Man

おすすめベースメーカー Music Man

アメリカのベースメーカー。
上の画像のモデル「スティングレイ」は、Flea(Red Hot Chili Peppers)やCliff Williams(AC/DC)をはじめ、多くのベーシストに愛用される名器です。

Music Man 公式サイト(英語)

ATELIER Z

おすすめベースメーカー ATELIER Z

日本のベースメーカー。
愛用者はKenKen・ゼノン石川など。

ATELIER Z 公式サイト

Sadowsky

おすすめベースメーカー Sadowsky

アメリカのベースメーカー。
愛用者は、Will LeeやTal Wilkenfeldなど。

Sadowsky 公式サイト

FENDER

おすすめベースメーカー FENDER

アメリカのベースメーカー。
1946年から続く老舗メーカーであり、ジャズベースやプレジションベースなど多くのワールドスタンダードモデルを開発。
FENDERを愛用するベーシストは数知れず、ベーシストなら1本は持ってるのではないでしょうか。

FENDER 公式サイト

Sponsored Link

 - ベース